FC2ブログ

ホテルシステム・旅館システムのナバック 大阪支店のブログ

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1丁目4−13 FGEX新大阪ビル3F TEL 06-4866-6697 FAX 06-6152-8905 ※スタッフ有志で運営しています。

宿泊施設の空気清浄機

今回は宿泊施設の空気清浄機についてです。

昔はタバコやニオイ対策などとして導入されていた事が多かったようですが、
最近はインフルエンザ対策として、インフルエンザが流行した時に設置された
施設様も多いと思います。
今年は花粉の飛散量が昨年より全国的に多くなり、東海や近畿の一部では
10倍以上になる地域があると言われているので、花粉が除去できるものが
今年は売れているようです。

空気清浄機には色々な機能が付いたものがありますが、私が宿泊施設で
宿泊するとき重宝するのが加湿機能付き空気清浄機です。
特に冬は暖房を入れると手がカサカサになり、乾燥がとても気になります。
加湿器が無い施設では、ポットでお湯を沸かして加湿器代わりにしたり、
お風呂にお湯をシャワーで溜めながら、ドアを開けておいたりしていましたが、
最近は火災報知機の誤作動が起こる可能性があるため、お風呂場のドアを
開けっ放しに出来ないのが現状です。
女性は特に「お肌のうるおい」に関しては、気を使っている方が多いので、
私と同じような事をしているとよく耳にします。
このような時、貸出用の加湿器でもあれば…と思ってしまいます。

お客様が宿泊施設に求めるものは様々だと思いますが、気に入るポイントは
こういった所にもあるのではないでしょうか?

《おまけ》
  加湿機能付きの空気清浄機を導入している施設様で、以前はタンクに水が
  入っておらず入れるのが大変でしたが、最近では水が入った状態で準備されて
  いるのでうれしいです。
  ちょっとした事ですが、利用する側の事を考えた心遣いが感じられると、
  次もここにしようと思ってしまうのは私だけでしょうか。


空気清浄機も取り扱っております。
ナバック 大阪支店までお問い合わせ下さい。
スポンサーサイト



  1. 2011/01/19(水) 18:30:00|
  2. 女性の目から見たホテル・旅館良い点・悪い点

『エコ』について

今回は『エコ』についてです。


巷で家電エコポイント制度の見直しで騒がれているので、ホテルでのエコについて考えてみました。

よくあるのが連泊の際のシーツの交換ですが、もっとエコを考えるなら歯ブラシもルームウエアも

個人の判断で交換ができればと思います。 特に歯ブラシは毎日交換している人はいないと思うので。


あと『エコ』に協力した際のサービスですが、ホテルによっては『エコ』に協力すればミネラルウォーターが

貰えるところがあったり、そういったものはなくただ協力するだけなどさまざまです。

地球の環境を考えて善意で行うという考えからすると、何かサービスがあるから協力するというのは矛盾している

感じもしますが、やっぱり特典があるとちょっと得した気分になるのは事実です!

私がこんなサービスがあったらいいなと思うものは、ホテルのレストランやラウンジで飲み物(コーヒーなど)を

1杯サービスして貰えるとうれしいです。

でも、ちょっと危険かな? ケーキのメニューを目にしてしまったら、ついついケーキも・・・と注文してしまい

そうなので (^^;)


個人的な意見を書かせてもらいました。皆さんはいかがでしょうか?





  1. 2010/11/29(月) 20:33:35|
  2. 女性の目から見たホテル・旅館良い点・悪い点

塵も積もれば・・・

今回の話題は『塵』です。

普段あまり気にならない『塵』ですが、ことわざにもあるように塵も積もれば何とやらで、

普段掃除する範囲に入っていれば積もることもないですが、その範囲から外れるといつの間にか

「山」になっている・・・。


私がホテルに宿泊した時にいつも気になっていたので、ちょっと話題にさせてもらいます。

特に気になるのが浴室の換気扇の『塵』です。集団になって『埃』になっていますが・・・。

体をキレイにして気分もさっぱり!といきたいのに、シャワーを浴びてふと目を開けた時に

目に飛び込んでくるので、気分はがっかりになります。

せっかく他の所は綺麗に清掃されていて、気持ちがいいのに残念です。

あと、あまり利用されていないからなのか、ミニバーのボトルに薄っすら埃が・・・。

たまにはチェックしていただければなぁ~と思います。


以上、女性の目から見たホテル・旅館の良い点・悪い点でした。



  1. 2010/10/20(水) 21:25:33|
  2. 女性の目から見たホテル・旅館良い点・悪い点

温泉旅館

3連休はいかがでしたか?
私は温泉旅行に行って来ました。

そこで、気になった点を二つご紹介します。
参考程度にしてもらえればと思います。

一つ目は、宿泊した温泉旅館の露天風呂で、チェックイン時間すぐにもかかわらず、ナメクジがぷかぷか…。
周りが自然の木々だったので仕方ないとは思いますが、虫の死骸も葉っぱもかなりの数が浮かんでいました。
風情があって接客もサービスも行き届いていただけに残念でした。

二つ目は、立ち寄った日帰り温泉で、館内に油の臭いが…。
この温泉旅館は浜辺に面したかなり大きな施設で、建物の二階に大浴場と露天風呂がありました。
油の臭いの原因は、露天風呂のある真下の屋外でバーベキューをしていたため、窓のない露天風呂から館内へ臭いが入って来ていたためでした。
しかも、バーベキューは旅館が行っていたもの。
露天風呂からは海が見渡せ、沈む夕日も綺麗に見える最高のロケーションだったのに、油の臭いとバーベキューの司会者のマイクで話す声が大きく、せっかくの景色と温泉の感動が半減しました。

人によって感じ方はさまざまだと思いますが、私の様に感じた方もいると思います。
少しでも参考にしていただければ嬉しいです。




  1. 2010/07/20(火) 00:06:01|
  2. 女性の目から見たホテル・旅館良い点・悪い点

「気になった点」

今回は良い点・悪い点ではなく、特別バージョン 『気になった点』です。

先日、長くなった髪をカットして、少しでも若くみえるようにするため
美容院に行きました。その美容院は店員さんが明るくて接客も良く、
店の雰囲気も暖かい感じのするお店です。
いつものように色々な話をしながらカットしてもらっていると、石川県に
社員旅行に行った話しになり、そこで『気になる点』の話を小耳にしたのです。
(この業界にいると「旅行」「旅館」「ホテル」「宿泊」のキーワードには体が
勝手に反応し、小耳ではなく大耳に )
宿泊したのは有名な某旅館さんで、その旅館の女将さんからの接客と作法
の研修付きの社員旅行だったそうです
そんなプランがあったのか、依頼してそうなったのかはお聞きできません
でしたが・・・。
話を聞いたとき、きっと接客の作法だけではなく、旅館独特の「おもてなし」の
気持ちまで学んだから、この美容院の店員さんの心遣いを感じる接客がある
のだと思いました。

このような研修なら楽しく研修が受けられるし、社員旅行と研修が一緒に
出来て一石二鳥
こんなプランがあってもいいのではないでしょうか

以上、私の「気になった点」でした。



  1. 2010/03/05(金) 19:46:04|
  2. 女性の目から見たホテル・旅館良い点・悪い点

お待たせしました!

11月に連載スタートと発表しておきながら全く更新されてなかったので、連載する前に会社を退社しちゃったのでは…
と思った方もおられるのでは
えっそんなこと考えてもなかった(これぞ、大阪人なら自然と身に付くボケ・ツッコミ)何だか悲しい

そんな事より、連載を楽しみに待っていた方々にお詫びですね
お待たせして申し訳ございませんでした
まずは記念すべき第1回なので『良い点』について、つぶやかせて頂きます。

私はある日、日々の疲れを癒しに岡山のあるホテルに宿泊しました。
ロビーに入るとシックで大人の雰囲気漂う感じ 日常とは別世界に踏み込んだ感覚になるホテルでした。
それだけでも癒されかけていたのに、部屋に入ると一枚のカードが・・・
またよくある“○○が清掃しました”のカードかと思ったら、カードの左上に私の名前が
それを見た瞬間、完全に癒されました

今まで色々なホテルに宿泊しましたが、メッセージカードに自分の名前が書かれていたのは初めてでした。
部屋数の多いホテルで、全ての部屋で行っているのかはわかりませんが、手間がかかっているのは確かです。
ちょっとした心遣いでしたが、チェックアウトするまで気持ちよく過ごすことができました。
私のように感じる方がどのくらいおられるかはわかりませんが、ホテルの従業員の『お客様をもてなす心』が
感じられるホテルは『また宿泊したい』と思わせると思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました

テーマ:国内ホテル旅館情報 - ジャンル:旅行

  1. 2010/02/04(木) 19:15:35|
  2. 女性の目から見たホテル・旅館良い点・悪い点

新連載開始!ホテル旅館専門!女性営業マンによる施設の良い点・悪い点

皆さん はじめまして! 

ホテル・旅館に仕事とプライベートで出没中の女の子!?です。

次回から、ナバック大阪支店のブログに新連載として、

『ホテル旅館専門!女性営業マンによる施設の良い点・悪い点』

を連載していきたいと思います!

女の子!?の目線で、ホテル旅館のすみずみまで調査!レポートしちゃいます(^^)

予定では月2回のペースで更新したいと思いますが、

皆さんに読んでもらえなかったら、連載中止の危機も・・・。

よろしくお願いします!


ナバックのキャラクター『やどくん』↓もよろしく!

やどくん




------------------------------------------------------------
ホテルシステム・旅館システムは「ナバック」へ
http://www.navc2.co.jp/index.html

------------------------------------------------------------
お問合せは以下までどうぞ
http://www.navc2.co.jp/inquiry/
------------------------------------------------------------

テーマ:国内ホテル旅館情報 - ジャンル:旅行

  1. 2009/11/14(土) 16:33:10|
  2. 女性の目から見たホテル・旅館良い点・悪い点