FC2ブログ

ホテルシステム・旅館システムのナバック 大阪支店のブログ

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1丁目4−13 FGEX新大阪ビル3F TEL 06-4866-6697 FAX 06-6152-8905 ※スタッフ有志で運営しています。

タコ捕ったどー

20091028215544
20091028215542
みなさんどうもこんにちは今回は高松営業所の山田が担当させていただきます。
今日は大阪支店からの出張帰りに週末にカニかごを近くの漁港にしかけていたのでカニを捕獲すべく引き揚げに行ったのですがなんと大ダコが捕れちゃいました。早速帰って調理して踊り食いでいただいちゃいました。う~ん おいし~。
次回は本命のワタリガニをアップしたいと思います。ちなみにカゴは漁師さんの許可をいただいてしかけておりますのであしからず。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2009/10/28(水) 21:55:47|
  2. 未分類の記事一覧

特別セミナーを無事に開催いたしました。

10月27日(火)、予約システム(RJ-WIN)の販売記念特別セミナーを開催いたしました。

当日はご多忙の中、数多くのホテル様の参加を頂き、無事に開催する事が出来ました。
本当にありがとうございました。

講演は㈱フロンティアの渡邉社長様から、地域一番店を目指すイールドマネジメントと固定客化の極意と、ポスト経済危機とホテル旅館業界の未来像の演題でお話をして頂き、非常に有意義なセミナーになったと感じました。
今回のセミナーを機会に、自社予約の在り方や運用を検討していただければと思いました。

091027_1416~01

(新予約システムに関する詳しい内容は、下記のアドレスをご覧ください)
RJ-win ご紹介URL  ⇒ http://www.hospitality-alliance.jp/

(ホテルのフロント会計システムに関する詳しい内容は、下記のアドレスをご覧ください)
@CoreCom ご紹介URL ⇒ http://www.navc2.co.jp/solution/core_com.html

資料ご請求はこちらから ⇒ http://www.navc2.co.jp/inquiry/

091027_1319~01

セミナー会場の梅田スカイビルからの景色です。(大阪梅田地区は再開発中!!)

ナバック大阪支店 竹内
関連記事

テーマ:経営コンサルタント - ジャンル:ビジネス

  1. 2009/10/28(水) 16:51:26|
  2. 「ホテル旅館集客のヒント」記事はこちら

原寸大!の鉄人28号が、神戸に出来たので見てきました!

ある晴れた午後に

神戸の公園にて。

(※写真はすべてクリックで拡大します。)


鉄人28号1



ぼんやり人影が写っているのが
わかりますでしょうか?




もうちょっと近づくと・・・







鉄人28号2


鉄人28号です!



正面から見ると・・・





鉄人28号3


大きくて、
かっこいい!

西日の逆光で、重量感が増して見えます。


さらに近づき、
見上げる感じで見ると・・






鉄人28号4


すごいです。




鉄人28号5


ちなみに、この公園はまだ整備中のようで、
足元ではせっせと工事が進んでいました。


なんでこんなすごいものを作ったのか?
身長、体重は?
といった疑問に答えるオフィシャルHPもあります。


KOBE鉄人PROJECT(神戸鉄人プロジェクト)鉄人28号&横山光輝三国志
http://www.kobe-tetsujin.com/


制作中の様子も細かくレポートされているので、
写真を見るだけでも面白いです。



ナバック大阪支店
片野
関連記事

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2009/10/25(日) 09:03:28|
  2. 「行って来ました」の記事はこちら

修学旅行の誘致

今回は、各地で積極的に誘致合戦が行われている修学旅行に注目しました。

春の新型インフルエンザの混乱から一息、秋の修学旅行のシーズンになっています。
修学旅行と言えば、皆様様々な思い出が有るかと思います。
最近では国内だけではなく、海外も当たり前の世界ですよね。
そんな中、各観光地では修学旅行の誘致活動が、行政機関や地元観光協会、宿泊組合などを巻き込み盛んに行われているようですが、もう少し観光場所を選定した方が良いのでは?と言う観光地もあるようです。

ある温泉地は、長年かけて地道な誘致活動を行い、修学旅行の受け入れ件数を伸ばしているようですが、その温泉地は隣接して、歓楽街(露骨な看板等がある場所)が有り、修学旅行の場所としては問題が有ると、旅行帰りの子供が親に話をしたそうです。歴史的にも有名な温泉地が、現地に行くとイメージと違う環境となっている。すごく残念だと思います。

誘致活動の前に、地元の観光地を地元の人が確認し、修学旅行でも安心してPR出来るか再度検討が必要かと感じました。
この件は、修学旅行以外のファミリーや女性だけの旅行者にも配慮した対応必要で、多くのリピーター客を望む宿泊施設や観光地の皆さんにも関係が有ると思い記載してみました。
修学旅行が良い思い出として一生に残る旅行になるように、関係者で対応していただきたいものです。
p8236268-500x375_convert_20091015190550.jpg
(写真はイメージです)

ナバック大阪支店 竹内
関連記事

テーマ:学校行事! - ジャンル:学校・教育

  1. 2009/10/15(木) 19:09:26|
  2. 観光地

グーグルマップでおススメの周辺施設を簡単に紹介しましょう!

以前
ホテル旅館の周りのオススメのお店を独自に紹介しましょう!

という記事にて
簡単に、案内地図を作成するサービスをご案内しましたが、

それの第二弾で、
今回はグーグルマップのマイマップ機能を紹介します。

前回の地図との違いは
地図上の情報の多さです。
(前回のは、白地図を利用するサービスでしたから)

実際にグーグルマップのマイマップを使って作った地図が
こちら↓


より大きな地図で ナバック大阪支店 近所のランチスポット を表示

グーグルマップの操作に慣れている方はこちらのほうがわかりやすいかもしれません。
基本的なアイコンもそろっていますし。

実際の作り方は、こちらの動画をご覧ください
↓↓
http://maps.google.co.jp/help/maps/tour/#create_a_map


このブログの記事のように
ホームページやブログに掲載することも簡単です。

ナバック大阪支店
片野

------------------------------------------------------------
ホテルシステム・旅館システムは「ナバック」へ
http://www.navc2.co.jp/index.html
ホームページからの予約システム「リザーブゲート」
http://www.reservegate.com
------------------------------------------------------------
お問合せは以下までどうぞ
http://www.navc2.co.jp/inquiry/
------------------------------------------------------------

関連記事
  1. 2009/10/07(水) 22:00:00|
  2. 「ホテル旅館集客のヒント」記事はこちら