FC2ブログ

ホテルシステム・旅館システムのナバック 大阪支店のブログ

〒532-0004 大阪府大阪市淀川区西宮原1丁目4−13 FGEX新大阪ビル3F TEL 06-4866-6697 FAX 06-6152-8905 ※スタッフ有志で運営しています。

「ホテルのホームページ」からの予約を増やすには3 HP自体を一度見直すことが大切です。

トイレでの励まし
とあるトイレにて撮影。

前回は少しでも魅力的なプランを自社HPに掲げることでお客様の訪問の可能性が高くなるというお話でした。
今回はそうしていらっしゃったお客さんにどのように予約していただけるか。についてです。


●ポイントは、いかに予約サイトのように予約を取れるか

ネットを駆使して自社HPにたどり着いてくれた方々は概ね、
ネット社会に慣れている可能性が高いと言えます。
そんなみなさんにはサクッとスムースな予約をしていただけるようにある程度の準備をしておきましょう。
その3本柱として…

1.わかりやすいデザイン
2.わかりやすい予約の流れ
3.素早い対応

を、おすすめいたします。
細かくご説明いたしますと・・

1.凝りすぎないシンプルなデザインを

HPのデザインにも千差万別ありますが好印象を与えるにはやはりシンプルなものがよいようです。
全画面すべてがフラッシュムービーで構成されているものより要所を絞って効果的に見せるとよいでしょう。

2.数パターンの予約の流れを準備する
予約サイトを見てもそうですが予約検索には何パターンかあります。

出張や休日など日程が固まっている人
ある程度候補日があってどの日が空いているか知りたい人
日程はさておき好みにあったプランを探している人などです

それぞれの利用に応じた仕組みを作っておくとお客さんも希望に応じた予約ができますよね。

3.自動返信でお互いの手間を省きましょう

ビジネスの方は特にそうですが、予約が取れたかどうかの確認を早急に知る必要も高まっています。
急に出張(休み)が入った。そんな人達にピッタリなのが24時間予約が取れるネット予約ですので、迅速な対応が取れる仕組みはオススメです。

もちろん、ホテル旅館の方の予約対応の手間も大きく減らせることができるのは
経営者の方にとっても魅力ですよね。

さて、
以上で 3回にわたってご紹介してまいりましたHPからのを増やすアイディア。
ぜひ、皆様の施設でも活用され、手間も予約サイトのマージンも減らしましょう!!


ホテルシステムはナバック
http://www.navc2.co.jp/
自社ホームページ予約システム『リザーブゲート』
関連記事
  1. 2008/07/13(日) 12:49:30|
  2. 「ホテル旅館集客のヒント」記事はこちら